岐阜県下呂市の「M’s square松山建築」は水回りリフォームやリノベーション・外構工事などを承っております。

いつが正解?トイレリフォームのタイミング

「トイレの便器やタンクは陶器製だからとても長持ちする」というイメージをおもちではありませんか?
確かに陶器製の便器やタンクの寿命は50年以上あります。

しかし、ウォシュレットや、ゴムパッキンなどのようなタンクの中で使用されている消耗品については、大体10~20年に一度は交換する必要があります。
このウォシュレットや消耗品の交換やリフォームを怠ってしまうと、水漏れや大がかりな修理が必要な故障に繋がるおそれがございます。

つまり、10年以上使用されているトイレはリフォームを検討するタイミングがきた、ということになります。

お気軽にご相談ください

「M’s square松山建築」は、お家回りの施工を得意としております。
長年使用されているトイレのリフォームも、ぜひ私たちにおまかせください。
操作性の良いトイレや、掃除が楽なトイレなど、最近はトイレの種類も豊富にございます。
リフォームをご検討中の方がいらっしゃいましたら、まずは理想とするトイレについてお話をお聞かせください。

みなさまからのお問い合わせを心よりお待ちしております。
最後までご覧いただきありがとうございました。


松山建築は岐阜県下呂市の新築・リフォーム業者です
M’s square松山建築
〒509-2615 岐阜県下呂市馬瀬西村844-2
TEL・FAX:0576-47-2723