こんにちは! 岐阜県下呂市のM’s square松山建築です。
リフォーム・リノベーション工事や外構工事などを手掛けております。
亀裂は大きさにもよりますが構造上の問題にもつながっている恐れがあります。
とはいえ、たちまち大規模な補修が必要になるとは限りません。
亀裂の原因を知ることで、どのような対策が必要かを講じやすくなります。
今回は駐車場の土間コンクリートに亀裂が発生する代表的な原因について解説いたします。

コンクリートが原因


そもそもコンクリートは乾燥によって縮む性質があります。
水分が失われることによってその分体積も収縮します。
といっても、目に見えるほど大きな収縮が起きることはなく、ごくわずかな変化にすぎないため見た目で変化を感じることは難しいでしょう。
しかし、このごくわずかな変化によって亀裂が発生してしまうのです。
こうしたコンクリート自体の性質による亀裂はある程度は妥協する必要がありますが、近年では上記のような収縮を抑えるコンクリートの開発が進められております。

地盤が原因

駐車場は基本的に、駐車場となる場所を掘り起こしてそこにコンクリートを打設することで作成されます。
元々の地盤が柔らかいとコンクリートや車の重さに耐えられず、地盤沈下が発生してしまい、圧力の分散がうまくいかなくなった際に、亀裂が発生することがあるのです。
地盤自体に問題がなくとも、地盤とコンクリートの間に敷く砕石の転圧が不十分な際にも、よく似た亀裂が発生します。
亀裂の量によってはコンクリートの性質によるものとは考えにくいため、あまりに亀裂が目立つようであれば一度専門業者に相談しましょう。

お客様目線の家づくりを大切にしております


○ご予算やご要望に合わせた柔軟性のあるご提案
○ご提案からお家の完成まで一貫して対応
○お客様第一をモットー
弊社ならではの強みを生かし、理想の住まいをご提供いたします。
マイホームをお考えなら弊社にお任せください。
駐車場やガレージなどエクステリアに関するご相談も承っております。
まずはお気軽にお電話ください。
皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。


松山建築は岐阜県下呂市の新築・リフォーム業者です
M’s square松山建築
〒509-2615 岐阜県下呂市馬瀬西村844-2
TEL・FAX:0576-47-2723